樋口紀美子ピアノリサイタル

まず、私の背後に寄り添ってくれている敏腕マネージャーに感謝したい🙏

1.樋口先生と出会わせてくれた事。

10年以上前、ドイツから帰国されたばかりの樋口先生とステップ審査でご一緒させて頂きました。

ホテルの部屋の前の廊下で、バッハの話しで盛り上がり、私の中ではこんな先生を待っていた‼️と狂喜乱舞。

帰宅するや否や、すぐに千里でのセミナーを依頼させて頂きました。

そこから今日までずっ〜とお付き合いして頂いています。

私が依頼したセミナーは、後にも先にも樋口先生だけ😆

学歴も経歴も見てきた世界も全く違うのに、なぜ意気投合出来たのか!

その発端はやっぱりバッハ先生だとしか思えません。

バッハの音楽と言うのは、その人の人生感や価値観を表すものだと思っています。

私は強く共感したのです✨

そんな先生がこの度、やっとやっとインヴェンションとシンフォニアのCDを出して下さいました👏👏👏

先日電話でお話しした時に、

「先生、遅かったですよ、もっと早く出して欲しかった」とお伝えたら

先生は、「今なのよ。この時期だったのよ」とおっしゃっていました。

確かに‼️

そして、先生の東京デビュー40周年記念リサイタルが、4月5日にあります。

これについても、不思議なお話しがあるので、続きはまたね。

関連記事

  1. 不思議なお話し

  2. 音楽が楽しいと言う血筋

  3. 魂のリサイタル

PAGE TOP